使い方 -How to Use-

1.設定する基準寸法を入力し、Enterボタンを押します。
2.1で入力した基準寸法にスケールを合わせます。
3.Enterボタンを押すと縮尺が表示されます。
4.測りたい長さが、ニアの数値で表示されます。

スピードスケール使い方1

設定する基準寸法を入力し、「Enter」ボタンを押します。
ジョー(左右の爪)はくっつけたまま、「Auto/Left」ボタンで左へ桁を足していきます。
例)200.0の時は「Auto/Left」ボタンを3回押します。
「Up」「Down」ボタンで1桁ずつ入力していきます。
「Auto/Right」で入力カーソルが右へ移動します。

スピードスケールの使い方2

①で入力した基準寸法に、スケールを合わせます。

スピードスケール使い方3

Enterボタンを押すと縮尺が表示されます。

スピードスケール使い方4

測りたい長さが、ニアの数値で表示されます。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。